【お産蜜月 第二話】君はまぶしすぎる。

愛しい君、お産よ。

 

私が君の姿を初めて見たのは、

確かに’97年。病棟実習でのことだよ。

 

だけどね、

それってなんだか狐につままれたように感じるよ。

 

だってさ、

考えてみてごらんよ。

 

私が生まれたのは昭和49年、1997年。

両親がお見合い結婚して1年くらいで

できたのだったか。

 

両親はケンカばかり。私は悲しかった。

でもね、結果的に、

私は4人きょうだいとして育ったんだよ?!

(これはとても気に入っているし

子どもが思うほど破綻した仲ではないということだよね。)

 

一番下の弟は7才はなれている。

 

弟が生まれ病院から帰ってくる日のこととか

なんとなく覚えているけど、

いつも唐突にメンバーが増えるな。

って感じてたきがするんだ。

 

でも、

実は、

姿は見えなかったけど

いつも君はそばにいたんだよね。

 

いるのに見えない。

 

私の欠乏感って、

ずっとそのことだったかもしれないな。

 

もっとも大切な存在が隠されてる。

っていうか、

タブー?に近いのかな。

大切だからこそ隠すのは理解できるけど

隠されてること自体を忘れてしまったのか。。

 

あ、

もちろんやたら人前を

君にウロウロとしてほしいってわけじゃい。

 

その美しい君の肢体は眩しすぎるからね。

 

もっと大切なものとして、

いつも家族みんなで大切に扱ってほしい。

知恵ある大人は子どもに何が大切なのか

ちゃんと教えてやって欲しいよ。

 

いつもみんなで

誰でもが見えるわけじゃない君を

大切におもう。

 

だって、

君と結ばれずに生きてる人は

誰一人としてこの世にいないんだもの。。

 

恩知らずがなんと多いことだろう。

 

私は、不満だよ。

世の中の君へのとり扱いはあんまりだ!!

 

人生何の上に成り立ってるのか?

後ろ振り返れっちゅーねん。

 

ああ、

君のことを思うと

心が乱れてしまうよ。。

 

ふだんの私はこんなじゃないんだよ。。

 

愛しい君、お産。

ごめんね。ありがとう。

 

君が今いるところで

周りの人たちから大切にされていることを

いつも心から願っているよ。

追伸:源泉掛け流しの温泉でいのちの洗濯!

東北女性のつつましくゆったりしてる様に、心洗われる。

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪【受付中】6/8(水)今だからこそ!「子宮的に生きよう」〜産科医竹内正人先生お話会@「桜を見る会2022」会@谷中リアルxオンライン

♪リクエストお待ちしています♡「子宮カフェ」のご案内はこちら。

♪矢加部幸彦先生の「古神道ワークショップ」

【募集中】6月17日(金)古神道ワークショップのご案内はこちら

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. 【外来日誌 vol.14】「性を大切しなければ困ることがある…

  2. 「カラダ売った方がマシ!」正直な私との対話。

  3. 【外来日誌vol9】看護師さんは恋女房。

  4. 娘の誕生日にあたって。「永遠の結婚」。

  5. 【外来日誌vol3】長女の気持ち。

  6. 「しまりの良いちつとはなにか?」〜コミュニケーションだね。