「子宮カフェ」@大阪レポ。「ソウルバースセラピー」とは。

ソウルバースセラピストで産婦人科医の

小林桜です。

 

先日、私の出生地でもある大阪で

第6回目になる「子宮カフェ」を

開くことができました!

パチパチ~~。

 

大阪では第1回目に引き続いて2度目の開催。

前夜は大阪梅田大丸百貨店で

女性向けのセックスショップを視察し、

とても興味深い商品をたくさん拝見して、

準備万端でのぞみましたよ。笑

 

毎回「子宮カフェ」は参加者の方たちと

お話をしながら「場」がつくられます。

 

いいか悪いかはわかりませんが、

私の方が事前にこれを話す

と決めているわけではないんですよね。。

 

「子宮カフェ」は「子宮」がテーマ。

と掲げてはいますが、

 

女性性・男性性、

健康と病、妊娠・出産、パートナーシップ、

からだのこと、働くこと、

セックス、家族、先祖や子孫、

人生、生と死と、その後の世界と、、。

 

と、これまでの「子宮カフェ」だけでも

いろんな話があがってきまました。

 

だから毎回味わいが全然違います。

 

今回はある意味において、「神回」でした。

 

私の本題である

「ソウルバースセラピー」とは。

を、語る機会を与えられたんですよね。

 

たましいの「道」としての一生。

各段階で探求する「母体」matrixを展開するときに

たましいが新しく生まれるような経験をする。

と私は捉えていて、

 

その段階では生み・生まれる苦痛や

病を経験する人も多い。

 

私には目の前の人が

どういう新境地に生まれようとしているのか

わからないけど

そちらの方へ行けるように見守っているし、

必要とされていると感じたら

生まれられるように全力で手助けする。

 

というようなこと。

 

 

(私も同じことを同じように繰り返して話すことが

できないタイプなので、

録画しておけばよかったな。。)

 

「子宮カフェ」はとても細々とした活動です。

1年間は続けようと思っていますので、

だから折り返し地点まで来たところ。。

 

残りの後半は出張して「子宮カフェ」を開くこともいいなぁ。

よかったらお気軽に声をかけてくださいね。

 

さて、

今回参加者の女性からいただいたご質問へ

私がお答えした内容は

誰かを「助けたい」という情熱のある方の

参考になるかもしれないと思い、

次の記事でお話したいと思います。

 

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪new 女性のからだの豊かな営みサークル活動「月の小屋」はじまります。

近日案内 2月11日(土)、3月12日(日)

 

♪古神道家矢加部幸彦先生の「鎮魂禊行法ワークショップ」

【募集中】1月14日(土)、3月18日(土)

♪古神道家矢加部幸彦先生の「禅密気功ワークショップ」

【募集開始】2月18日(土)

 

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. 11/23コラボ企画「子宮カフェ」×アッコ先生〜これからは心…

  2. 「子宮」の望みを満たす。

  3. なぜ開くのか?~祝・男女混合。第10回「子宮カフェ」レポ。

  4. シーズン2開始!~第13回「子宮カフェ」@銀座レポ。

  5. インタビュー記事「あなたの『たましいの意図』を尊重し、見守る…

  6. 【お産蜜月 第十五話】君が私を通ったときの話。(後編)