【お産蜜月 第五話】君を感じる直感力。

愛しい君、お産よ。

 

ここだけの話だが、

 

私は直感力に支えられてきた。

 

医学的根拠なるものを求める時代は

終わることはないだろうけど、

 

客観的データと

主観的な直感力を合わせ技で持っていることは

とてもステキなことだと思う。

 

シャーマニックな側面は

君と全面的につきあうためには

大切なことであるし、

私の体質のようだし、磨くようにも心がけている。

 

きっと、産科に関わる人でそういう体質の人は

結構いるんじゃないかな。

 

現代医学は、それをカバーしない。

 

それを含めるシステムに至っていないから、仕方ない。

 

でも、医師は裁量を認められていて

自分の責任において自分の直感に

意味を与えることができ得る立場でもある。

 

浪花節病院での2年間、

私は決して出来のいい研修医ではなかったが

ふりかえってみると

直感力が働いて緊急事態を事前に察知し

なぜわかった?

と上司が不思議がるようなケースが何度かあった。。

そう「感じた」としか説明しようがない。。

 

直感がどういうことなのか、

最近まで私自身ちょうどよい使い方がわからなくて

長い間しんどかったな。

 

君には最大限くつろいでもらって

産科医が何も手を出す必要がないまま

終わるのが一番の理想。

 

だけど、君だって自力だけでは苦しい時がある。

そんな時に、力強い手を下すことができるってのが

産科医の重要な仕事。

 

どこまで君の様子を見守れるか、見極めが大事。

 

君が安らかなのか、緊迫しているのか、

なんとなくわかる気がするんだよね、からだで。

私の直感。

 

君に仕え、君が住む言葉のない世界に

身を浸していたいと思うあまり、

深くやりすぎて

言葉がうまく話せなくなったこともあったよ。笑

 

それはそれでヤバかった!

 

いわゆるオーガズムを経験する意識の領域と

同じが近いところにいるよね、君は。

 

君にはいろんな意味で鍛えられたし、

付き合いがいがあったよ。

というか、仕えることができる選ばれし人は幸いだ。

と、心から思っている。

追伸:好きなサンドイッチ。
たまご焼いてとアルファルファどっさりはさんで、フレッシュ!

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪12月10日(土)18時半〜古神道家矢加部幸彦先生にきく

「日本人のいのちの在り方」@「桜を見る会2022」企画第5弾

♪12月10日(土)15時「子宮カフェ」のご案内はこちら。

♪矢加部幸彦先生の「古神道ワークショップ」

【募集中】1月14日(土)古神道ワークショップのご案内はこちら

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. 【小林桜ものがたりvol9】5年生で転校し自意識過剰の世界観…

  2. 【お産蜜月 第十一話】君のアウトソーシング化。

  3. 女の子の「おひし」の話。

  4. 人の営みにおいて大切なこと。

  5. 【お産蜜月 第九話】バカなのか?

  6. 【お産蜜月 第八話】君の「文化」。