【外来日誌vol2】避妊用ピルをもらいに来て妊娠したいあなたの本心に気づくこともある。

外来日誌シリーズ2回目は、

1年前から避妊目的でピルを使っている女性K(30)の話。

私とは初めましての方。

 

私「ピル希望ですね。調子どうですか?」

K「生理も軽いし、楽でいいです。」

私「避妊が目的なんですよね?」

K「はい。今子どもは欲しいって思いません。仕事してる方がいいな、とか思います。」

私「ふーん。そーなんですね。ピルは前とおんなじ半年分出しときますか?」

K「お願いします。。あの、

半年前から〇〇することがありますがなんか関係ありますかね?」

私「うーん。。医学的所見には異常はないです。

〇〇の時に〇〇してみてね。

ところで半年前からって、

なんかきっかけありました?」

 

K「半年前に実家でて同棲するようになって。

友達いないし。好きでもない家事をやって。

あ、彼も家事はやってくれますけど。

でも、最近仕事するようになって気持ちが楽になりました。」

 

私「そうですか。。

女性は特に、

つながりを感じられることが大切だからね。

でも、だからこそ女性は

新しい場所に飛び込んでいくのが得意でもあるんだよ。

その最たるものは妊娠出産することね。

未知の人をおなかに宿して、生み出しちゃうって。

しかもいのちがけで。」

 

K「そうですね。。」

 

私「子どもができると、

子どもを通じて地域で友達がたくさんできるようになるよ。」

 

K「。。。あの、私、やっぱり子ども産みたいかも。。」

 

私「うん。そーね。

子どもを持たない人生を選ぶもありだよね。

でも、そもそも、

10代の時からずっと毎月毎月生理がきてるのはなんのため?

赤ちゃんを迎える準備してるんだもんね。」

 

K「。。あの、ピルって勝手にやめていいんですか?」

 

私「いつでも辞めていいよ。」

 

K「先生、私、子ども欲しいです。やっぱり。(涙目)」

 

私「うん。そーだよね。いつでも。てゆうーか、今産みごろだよ!(笑)

旦那さんと話してみなよ。」

ピル飲んでると、

内因性の女性ホルモンの働きが抑えられて、

排卵が抑えられるし生理の量も減って楽かもしれない。

いろんなメリットがあるってことで

そのために飲んでる人も今は多いみたい。

 

でも、

ピルを漫然と服用していると、

女性としてのカラダの本音みたいなものも抑えてられて

言い方は悪いかもだけど

「去勢」されてるのかな?

って感じることがあるんだよね。

 

自分がどんな生き方をしたいのか、

自分にとって何が大切なのか?

 

人生と向き合うことまでも抑え込んでしまって

カラダの本音に気づきにくくなっても

私は当然だと思うんだ。

それだけ薬はパワフルなんだよね。

 

いのちは本来愛したいのです。

生み出したいのです。

 

そんな本質的な情熱を抑えても

引き換えにやるべきことがあるとき、

それに相当する人生の情熱を燃やして

それに夢中になればいいと思う。

 

黙ってピルの処方箋を書くだけの方が

効率よく外来はまわるし

病院も薬屋さんも薬代も稼げるけど、

私だって、それじゃつまらないんだ。

 

だからついつい

「これはあなたの人生幸せにしてくれている薬なの?」

と問いかけたくなる。

 

人のいのちが輝くよう働きかけ

いのちに寄与したいのです。

 

私が言ってるのは

ピルを飲むのがいいとか悪いとかとか、

そういう話ではないんです。

 

これが私の情熱で、

 

ではあなたの情熱はどうですか?

人生はどうですか?

 

ってこと

興味があるってだけなんですけどね。

 

我が道を行きましょう。

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪new 女性のからだの豊かな営みサークル活動 谷中「月の小屋」はじまってます。

10歳以上の女性がご参加いただけます。

次回6月10日(土)、7月10日(日)14時〜16時→お問い合わせください。

♪「女性のためのお薬の使い方」森の漢方薬局芍薬堂 土屋芙紗子さん

6月10日(土)11時〜12時半 谷中kuuki 参加費3000円(学生1500円)

 

♪古神道家矢加部幸彦先生の「鎮魂禊行法ワークショップ」

【募集中】7月15日(土)、9月9日(土)

♪古神道家矢加部幸彦先生の「禅密気功ワークショップ」

【募集開始】8月27日(日)

 

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. 人生に愛をまっすぐ求める生き方。

  2. 【外来日誌 vol.14】「性を大切しなければ困ることがある…

  3. 【お産蜜月 第七話】女子当直室で。

  4. 【外来日誌】vol.15 「子どもができるかどうか知りたい。…

  5. 子宮は感情の貯蔵庫。私の昔話。

  6. #Stay homeで「陰陽和合」を想う。