レポ。「子宮カフェ」@谷中kuuki。

ソウルバースセラピストで産婦人科医の

小林桜です。

2019年12月2日。4回目になる「子宮カフェ」は

東京・谷中の新しいスペース

ギャラリーサロンkuuki

にて開催。

サロンオーナーのくーさん、

素敵な演出を

ありがとうございます!

 

冷たく静かな雨の日に

20~50代の女性たちと

美しいサークルを囲んだ2時間あまり。

 

「子宮」と「子宮的意識」。

にフォーカスを置くと

 

生きること、人生、家族、愛、いのちを

自然に語りたくなるんです。。

 

濃密な共同創造の時間が

あっという間に過ぎました。

 

今回、私個人の中に湧き上がっていたテーマは

寝ている「子宮」が立つ。

 

そんなこともまたサークルの中で

参加者と共有しているのを感じられました。

「子宮的意識」の可能性は

外に現れて見える世界といつもつながっていて

鷹揚です。

 

すべてがありのままで

完全である。

 

自他がその境界を持ちつつ

意識を共有するんですよね。。

 

「子宮意識」という

内側に広がるスペースは多次元だなぁ。

どこまでいっても抽象的ですが。。笑

 

なんとも表現しようがないんで

どうぞまた良い時に参加してみてください。

 

話題に上がってお話させてもらったことは

具体的にはこんなこと。メモしときます。

 

・愛のための帝王切開の「傷」。

・ホメオパシーの活用。

・複数のパートナーを持つことについて。

・男性的な仕事の取り組み方から女性的なリーダーシップへのシフト

・子宮内膜症と女性性

・子宮筋腫と怒り

・ハートと子宮がともに働く

・「子宮」が立ち上がる時にわきおこる力

・怒りのエネルギーは前進するために。

・望むお産をするために、医療者とコミュニケーションを。

・「子宮的」なスペース

・「男性」が「子宮カフェ」に迫ってきている!

 

「子宮カフェ」は共同創造の「場」へ。

「場」が徐々に耕され

深まっていることを感じます。

 

いつも応援ありがとうございます。

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪new 女性のからだの豊かな営みサークル活動 谷中「月の小屋」はじまってます。

10歳以上の女性がご参加いただけます。

次回6月10日(土)、7月10日(日)14時〜16時→お問い合わせください。

♪「女性のためのお薬の使い方」森の漢方薬局芍薬堂 土屋芙紗子さん

6月10日(土)11時〜12時半 谷中kuuki 参加費3000円(学生1500円)

 

♪古神道家矢加部幸彦先生の「鎮魂禊行法ワークショップ」

【募集中】7月15日(土)、9月9日(土)

♪古神道家矢加部幸彦先生の「禅密気功ワークショップ」

【募集開始】8月27日(日)

 

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. 【お産蜜月 第十五話】君が私を通ったときの話。(後編)

  2. 【動画】産科医竹内正人先生に「子宮的に生きよう」を生んだ背景…

  3. 【ご案内】5/7(土)いのちに寄与するよろこび〜茶話会@「桜…

  4. 古神道ワークショップ「鎮魂禊行法」のご案内。

  5. あるカンジダ腟炎の女性の場合⑵

  6. 【お産蜜月 第二話】君はまぶしすぎる。