自分の子宮を愛おしく思う~第21回「子宮カフェ」@水戸レポ。

ソウルバースセラピストで産婦人科医の

小林桜です。

2021年6月6日(日)

茨城県の水戸に出張「子宮カフェ」のレポートです。

 

昨年7月に続き

バナナブレットとスコーンで超有名な

スコーンドルフィンのオーナー根元好美さんが

ホストをつとめてくださいました。

 

わざわざ水戸市街を車で案内してくださって

地元愛に溢れる好美さん。

自宅起業家であり女性の「先輩」として

女性たちを応援することにも熱心でその想いから

「子宮カフェ」を招致してくれています。

いつもありがとうございます!

ふだんお店では食べられない生スコーン。

ほかほかでしっとりして

と~っても美味しかったです!

お土産で持ち帰った焼き菓子たちも

あまりに美味しくて

一気に食べ過ぎてしまうほどでした。。笑

お取り寄せもできますよ。

 

さて、

今回は私と好美さん入れて8名の

女性グループ。

 

ふだんは焦点を当てることがないけど

女性として生きてく上で

なんとなく引っかかっていること。

 

そこに優しく温かく光が当たり

照らされていくうちに癒されるような

とてもよい会になったと思います。

今回もご自分の体や「子宮」意識を感じる

瞑想的な時間をとりました。

 

たくさんの女性を診て触れるような仕事に

20年間携わってきて

自分自身も女性として生きてきた中で

「感じる」ことにくつろげない女性が多いんだな。

と感じているのです。

 

だから、「感じる」こと「くつろぐ」ことを

具体的にお伝えしています。

 

私自身をふりかえると

自分の感性や体の感覚、直感、

さらには、たましいのレベルの響き合い

のようなものに自分を沿わせる。

 

というふうに

人生をやってきています。

 

もしかしたら「子宮」で考えるというのは

そういうことなのかもしれません。

 

私は女性の生命の質の深淵さに接し続けてきて、

 

言葉にはあらわれないこと

私の目には見えないこと

私の頭では理解できないこと

 

それらが奥深くに慎ましやかに存在していて

どんなに大切なことなのか

思い知らされるような経験をしてきました。

 

全く抽象的ですが、

そこに意識を向ける時間や場を共有し

伝えてゆくことにしています。

私の現在の理解しているところをいうと

「子宮意識」というのは

「たましい」の次元に貫かれています。

 

私がいう「たましい」とは

人生の始まりから終わりまで貫く

テーマだと定義しています。

 

人生を一曲の音楽に例えると、

「たましい」はアレンジされて何度も繰り返し奏でられる

「人生の主旋律」です。

 

その「たましい」「人生のテーマ」の次元に

グループ意識が開かれる可能性に意図しています。

 

そしてそれは

私自身が自分のそれに調律された状態でいることで

可能になるのです。

※「どうやったらああなるんですか?」

と後から参加者に聞かれたのですが、

これがその答えです。

 

今回の「子宮カフェ」では

その次元に意識が合うタイミングがありました。

 

コンステレーションの技法を用い

自分の子宮の「代理人」を参加者にお願いして

その「ひと」を感じる。

 

という小さなワークを

ある参加者(Bさん)に提案しました。

その方のご感想をシェアします。

 

”初めて子宮を深く意識しました。

子宮を代理していただいて自分の子宮への愛おしさを感じ、

女性でよかった

と改めて感じました。

これからはいたわってあげたいし子宮を愛したいです。”

 

ただ、私が私という生命体の全営みを信頼すること。

もちろん未完ですが

その訓練を長年かけてしてきたことが

すなわち

あなたという生命体の営みが

信頼される「場」を創りご用意している。

と言うと説明になるでしょうか。。

そもそも

生命を考え尽くし

ロジカルに説明するってことは

私にはナンセンス。

 

そんなのつまらないじゃない!笑

 

ただ、私はそこにある秩序や法則性に

気づいていくことは情熱を持っていて

大切にしています。

 

そしてたくさんのことを

いろんな人や現象から学んで

生命についての理解を深めてきました。

 

それはもちろん科学や医学の領域に

収まらないことが多いですが

科学や医学の中にも大切なことはたくさんあるし、

それ以外のこの世界のあちこちに

普遍的に在るようです。

 

ご参加ありがとうございました!

Take it easy♡

 

:::::::::

◎最新のお知らせ

♪【受付中】6/8(水)今だからこそ!「子宮的に生きよう」〜産科医竹内正人先生お話会@「桜を見る会2022」会@谷中リアルxオンライン

♪リクエストお待ちしています♡「子宮カフェ」のご案内はこちら。

♪矢加部幸彦先生の「古神道ワークショップ」

【募集中】6月17日(金)古神道ワークショップのご案内はこちら

♪小林桜の「子宮カフェ」、個人相談、その他の活動はメルマガから優先案内しています。

↓↓↓

無料メルマガ【Dr小林桜のLife is love通信!】登録はこちら

♪女性限定無料Facebookグループにてライブ配信しています。

「月の小屋」的オンラインサロン

 

::::::::::::

『あなたと未来のいのちをつなぐソウルバースセラピー』

ソウルバースヒーリング

産婦人科医

小林桜

プロフィール

::::::::::::::::

【無料メールマガジンへの登録はこちら】

個人相談

5日間無料メール講座『幸せな赤ちゃんを授かるいのちの法則』

Facebook

お問合せ

関連記事

  1. ◎12月14日ワークショップ「人生にくつろぐヒントが見つかる…

  2. 7回目「子宮カフェ」レポ。それぞれの「子宮」が導いてくれる方…

  3. 「子宮カフェ」レポ。信じること、愛すること。

  4. 「子宮カフェ」レポート。子宮筋腫スペシャルコラボ企画!

  5. 記念品のデザイン『桜を見る会2022』

  6. なぜ開くのか?~祝・男女混合。第10回「子宮カフェ」レポ。