「自力でがんを消す方法」

今日は本のご紹介です。

「体内革命 自力でがんを消す方法」 医師 水足一博 幻冬舎MC

著者の水足一博先生は、現在目白医院でがん・難病治療をなさっています。

がんで標準治療以外の方法を求めておられる方に、

私はこれまで目白医院をおすすめしています。

この度、本を出版されたということで頂戴いたしました。

とてもわかりやすい内容になっています。

水足先生は私の大学の先輩で、

矢山式気功法を教えてくれた先生でもあり、

いろんなことを見せてくれた私にとって兄のような存在でもありました。

大学病院時代に私が体調不良で困った時、まず相談したのも水足先生でした。

本の中で挙げられていますが、

5つの病因:

金属汚染

電磁波

化学物質

菌やウイルス

ストレス

にあるという考えのもと、

バイオレゾナンス医療、漢方、気功法、色彩治療などを取り入れた治療に取り組んでこられて、

治療実績を積まれています。

がんになったらどうするか?

ならないために、どうするか?

この本を読んで参考にしていただけるといいと思います。

 

 

関連記事

  1. 新刊「コンステレーションが教えてくれること」

  2. 新しいつながり。「さずかり体操」の綾先生。

  3. ホメオパシーってなんですか?③本のご紹介

  4. 精子提供について、本から