ソウルバースセラピーは。。

人生につまづき行き詰っている方のため、

たましいの成長を促し次の人生のステージに進めるよう

「いのちの場」に働きかけるセラピーです。

ここで言う「いのちの場」とは、

あなたの目に見える体だけではなく、

目に見えない感情や思考、心の在り様や潜在意識も含みます。

それに加えて、

「自己」を超えた存在とのつながり、

そしてあなたのいのちがここに運ばれてきた背景、

れは家系であり土地とのつながりや歴史、国柄であったりします。

このように、「いのちの場」の持つあらゆる側面を丁寧に見つめてゆくことで

あなたの「いのちの場」に内側から動きが起こり、

自然とあなたがいのちとして進んでゆきたい方向へ進む力がうまれます。

小林桜は産科医としての経験が最も深いセラピストです。

いのちの目に見えない側面も感じ取りながら臨床医としてお産にたずさわってくる中で、

新しく生まれる人のいのちが

進みたい方向や生まれたいという意図を感じ取りそれをサポートしてきたように、

あなたのたましい(ソウル)が成長し、

今いる場所から次のいのちの場(ステージ)へ「生まれる」ことを

支援するセッションです。

特に母子関係や妊娠出産に関わることなど

「いのちのつながり」

「個々のいのちの家族背景」に働きかけることを得意としています。

あなたとお会いしてあなたの「いのちの場」を感じ取らせてもらいながら、

じっくりとお話させてもらうことを基本的なセッション内容です。

そのほか特徴として、以下の3つの技法を必要に応じて取り入れつつ、

直観力を活かした独自のやり方で働きかけをおこないます。

①家族システムの場に働きかける「ファミリーコンステレーション」

いのちは家族システムから生まれ

家系・家族の影響は人生に無意識で奥深く影響します。

コンスタレーションは星座という言葉の意味がありますが

家族やいのちの関わりのある存在を代理するものを

星座のように配置することで、

自分では意識しづらい家族の場、

あるいは組織の場を

客観的な視点で見つめ直すことが可能です。

新しい視点とその捉え方を見出すことにより、

いのちを最大限に受けとり受け継いでいく方向性が見えてきます。

コンステレーションの手法は

グループセッションで代理人を使う方法がよく知られていますが、

個人セッションでは

1対1の場の中で人形や床に紙を置く方法で

安全な場を作ることが可能です。

 

②生体エネルギー場に働きかけ自己治癒力を促す「ホメオパシー療法」

例えば、

コーヒーを原材料としたホメオパシー薬を不眠症の患者に服用してもらう。

など、

ホメオパシー療法は

「似たものが似たものを治す」という原則に基づいて、

原材料を段階的に希釈・浸透させた薬を用いて行う

18世紀ドイツでハーネマン医師によって確立された「代替医療」です。

今ではその原材料によって3000種類以上のホメオパシー薬があるそうですが、

よく使用される薬は200種類くらいです。

私は手元に数十種類のホメオパシー薬を持っていますが、

必要に応じて信頼している製薬会社に注文して海外から取り寄せています。

日本では医薬品として取り扱われていませんので、

民間療法として最初に広まった経緯があります。

多くの先進国ではホメオパシー療法を「医療」として取り扱われており

医薬品として規制も設けられています。

継続セッションでは

十分な問診を行った上になるべく深く合うものを探して処方をしますが、

初回や単回のセッションでは

手元にある中からホメオパシー薬の中から簡易法で選んでお渡しすることもあります。

服用後の様子を1〜2週間後に確認する必要がある場合があります。

ただし、ホメオパシー療法は適している時のみに行い、

必ず行うものではありません。

③エネルギーヒーリング医学

いのちの場はエネルギー場を作り出しています。

エネルギーヒーリングを学んだことは

治療家としての私の「骨組み」のような部分を作っています。

クライアントの主要チャクラシステムや生体エネルギー場を

直感力で捉えてセッションに取り入れています。

具体的に手当てなどのヒーリングをすることもありますが、

主に対話の中でヒーリングが行われます。

④その他

ケースバイケースで

合っていると思われる他の手法を取り入れることもあります。

専門家として医学的な助言や

生活上のことに対しての提案をすることがあります。

ただし、セッションの中で医学的診断や治療は行いません。

場合によって医療機関の受診をお勧めすることもありますが、

あくまでクライアント様ご自身の責任と判断にゆだねています。

<セッションの回数と期間について>

たましいが成長し、新しい世界に生まれ出るには時間が必要です。

単発のセッションや1ヶ月単位の継続セッションも可能ですし

ケースごとに必要な期間は異なってきますが、

ソウルバースセラピー個人セッションは

基本的に4か月からの継続セッションのプログラムを受けられることがほとんどです。

(4ヶ月に6回のセッションを組みます。)

ほとんどの方がこのくらいの期間あることで変化し、

決して後戻りしない状態へと変容してゆかれるのです。

(※妊娠を望まれる方には6ヶ月の専用プログラムを受けていただくのがおすすめです。)

 

遠方の方はオンラインでも可能ですが、

現在面識のある方に限らせていただいています。

★個人セッションサービスメニューへ

★現在新規のセッション募集はメルマガを通じてご案内しています。
よろしければご登録ください。

無料メールマガジン【Dr小林桜のLife is love!通信】登録はこちらからどうぞ

♪「小林桜のソウルバースセラピー」 個人セッション最新の日程はこちら